プロフィール

おがーちん

Author:おがーちん
訪問ありがとうございます!

人見知りは一切しない
能天気な性格ですので
誰でもウェルカムですよ!
ブログ仲間が増えますように!!

愉快な仲間達を増殖中(^^)v

 【紀伊半島愛好会】

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
旅人
現在の閲覧者数:
今までのお客様
FC2プロフ
フリーエリア
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご冥福をお祈りします

本日の朝刊に掲載されていた記事のお話です。

私の勤め先のスグ近くで

3月16日の夜、自動車とバイクの衝突事故があり

バイクを運転していた21歳の青年の尊い命が失われました。

事故後24時間以内の死亡確認なのでもちろん自動車を運転されていた方は

逮捕されたようです。

事故の状況や「どっちが悪い?」なんてことはここでは説明しませんが

一つの事故が原因で2人、そしてこの2人をとりまく方々の人生が大きく変わりました。



私は自動車も乗りますし、バイクにも乗ります。

バイクは事故=死亡というリスクが想定されますし、

自動車でバイクと事故すると最悪のケース「逮捕」ということが想定されます。



新聞やニュースでこの事故を見聞きされた皆様、

「また事故だ」なんて思わずにちょっとだけ考えてみてください。


「事故を起こさない気持ち」は歩行者からパイロットまで常識ですが、

「事故が起きるかもしれないからいつでも回避できるように」という心構えを持って下さい。

私も、自分と家族を守るため、そして私の行動が原因で「被害者」が生まれないように

自分を見つめなおしてみたいと思います。


実は、今回の事故を取り上げさせてもらったのは会社の近所という以外に理由がありまして

亡くなられた青年は、大阪にある私の父の会社の従業員だそうです。

私の父から聞いたのですが、彼のお母さんが

「本人が好きなバイクでこうなったんですから・・・」

と細々と仰ったそうです。




やはり親より先に死ぬのは最大の親不孝です。



ドライバーもライダーも自転車も歩行者も・・・

考えようよ。




そして

最後になりましたが

ご家族や関係者の皆様へお悔やみ申し上げると共に
亡くなられた青年のご冥福をお祈り申し上げます。








スポンサーサイト

Comment

初めまして

初めまして
最近息子も普通車と大型二輪の免許を所得しましたので事故については他人事とは思えません 自分自身も気をつけなければならないし、息子には交通社会における私が知る知識を全て伝えなくては、と日々バイクや車の事を親子で話し合っています。
親より先に死ぬなんて耐えられない事ですから事故の話しは
身に詰まされる思いで読ませて頂きました。
教習所では防衛運転や危険予測などは、あまり教えてもらってないみたいですから私の場合は実際に公道で後ろに載せて教えています。
ただ悪い見本が多すぎて教えるには打ってつけなんですが、今の教習所は何を教えてるんだと思えるようなライダーが多すぎるのは残念でなりません
21歳ですか…
とても残念ですね
これから楽しい事が沢山有ったでしょうに…
私からも御冥福をお祈りいたします。

紅の猪豚さん

> 初めまして
 ご訪問いただき誠にありがとうございます。

> 最近息子も普通車と大型二輪の免許を所得しましたので事故については他人事とは思えません
 そうですね・・・私の先輩も自分のZⅡを息子さんが乗るようになって心配で仕方がないと言ってました。
 免許を取らせるまでは「息子と一緒に・・・」という期待に胸を膨らましていたようですが
 実際に乗るようになると現実に存在するリスクの方が大きくてコワいみたいです。
> 身に詰まされる思いで読ませて頂きました。
 私は新聞より先に父から聞かされていたので「新聞は表面的な事実だけを簡単に書くんだなぁ」と思いました。

> ただ悪い見本が多すぎて教えるには打ってつけなんですが、今の教習所は何を教えてるんだと思えるようなライダーが多すぎるのは残念でなりません
 いつも自覚して乗らないと、周りから見たらみんなからは「バイク乗りは暴走族」というレッテルを貼られそうですからね。
 自分もそう見られてるかも知れないし・・・。
 
> 21歳ですか…
> これから楽しい事が沢山有ったでしょうに…
 その通りだと思います。
 お互いに自分も気をつけながら周囲にも喚起できればいいですよね。
 またお立ち寄り下さい。
 ありがとうございました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。